« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月12日 (火)

日本代表W杯予選の試合とジャズのライブを両方楽しむ方法の話。

 
 
スケジュール以外ではものすごーく久々の更新です。 
 
 

最近はfacebookやtwitterで短い文章で気軽に近況報告できますからね。
必然的にブログを活用するのは長い文章を書く時という事になります。 
 
 

そう。という事は今これから書く事はfacebookやtwitterでは収まりきらない長い文章で皆様に主張したことがあるという事です!!!(とは言ってもそこまで長くしないっす) 
 
 
 
 

最近、世間を騒がしているものの中で、僕らジャズミュージシャンに直接関与してくる事が1つだけあります。 
 


そう、サッカー日本代表のW杯最終予選です。


前回のヨルダン戦はなんと最高視聴率が30%を超えたそうですね。 

  
僕はヨルダン戦の日もその前のオマーン戦に日もライブの仕事が入ってましたが、お客さんは少なかったです。 
 

ジャズミュージシャンとしてはやっぱりこの状況は悲しいです。
毎晩毎晩よりたくさんのお客さんに聴いていただきたい、と思ってますからね、当然。 
 
 
 
 





しかし!! 
 
 
 






サッカーをみたくなってしまう気持ちもよーーーーーーーーく分かります。 
 
 
なぜなら、僕もめっちゃヘビーなサッカーファンだからです!! 
 
 

日本の代表戦は気になりますし、今はEURO2012がアツ過ぎてマジやばいっす!!
オランダ負けたっす!ドイツまじ強いっす!!イタリアも王者スペイン相手にドローっす!!


EUROってマジでW杯よりもレベルたけーっす。ほんと毎晩目が離せないっす!!! 









って、話が逸れましたが、とにかくサッカーファンなんです。
当然日本代表の試合があるときは見たい、当たり前です。
でもギグがあるから試合はみれません、これも当たり前です。 
 
 

でも僕は1度たりとも、 
 
 

「なんだよ〜、代表戦の日にギグが入ってるよ〜。」 
 
 
 

と思った事はありません。 
 
 
 


なぜなら、ジャズのライブ超楽しいからっす!!マジっす!!これマジなんす!!! 

 
 
 
 



なので、今日は僕がやっているライブとサッカーをどちらも楽しむ方法を伝授します。 
 
 
 







まず、お客さん予備軍を3つのカテゴリーに分類させてください。 
 
 
 


①ジャズ大好き。サッカー興味無し。 
 



②ジャズ大好き。サッカー大好き。 
 



③ジャズ大好き。サッカー普段は興味ないけどW杯関連の日本代表戦の世間の盛り上がりに感化されてそういう時だけみたくなっちゃう。 
 
 
 




①の方々。マジ感謝っす。言う事ないっす。最高っす。いつもと変わらずライブに来てくれたら嬉しいっす!! 
 
 
 






そして、サッカーファンとして少しだけ(少しだけですよ。。。。)イラっとくるのが③の方々。 
しかもこの③の感じの方は意外と多いんじゃないでしょうか。 
 


僕はこの③の方達によーーーーく考えていただきたいのですが、、、 
 
 


例えば仮に何かの都合で代表戦が見れなかったとします。
世間は盛り上がってて見たかったけど見れなかった、残念だなぁ、と思って帰宅。
テレビをつけて、ニュースで代表戦の速報がやってます。 
 
 
「日本代表、ヨルダンに6-0で快勝しました!」 
 
 
 

ココです!!ココなんです!!! 
この時にどう思うか。 
 
  
おそらく③に属する方々は、 
 
 
「お、勝ったんだ。よかったよかった」 

 
 
くらいなモノでしょう。 
 
 
 
 
 
 
いいですか?みなさん。 
 
 
 
 

もしも、これが僕のようなサッカーファンだとしたら、 
 
 
 

「日本代表、ヨルダンに6-0で快勝しました!」 
 
 
 


の瞬間に 
 
 
 



「ヨシ!!!ヨシ!!!!よくやった!!!誰が決めたんだ?内容よかったのか??怪我したヤツはいないか??警告食らった馬鹿は誰だ??・・・・・あー、なんなんだよこのニュースのハイライト、超みじけーよ。ゴールシーンだけとかマジ意味わかんねーよ。あ〜あ、試合ちゃんとみたかったな」 
 
 
 
 
 
 
 
と、なります。 
 
 






つまり、③の方々に想像していただきたいのですが、別に代表戦見れなかったとしてもそんなに悲しくないんじゃないでしょうか??
てか、みてたとしても途中トイレ行ったり、メール打ったり、冷蔵庫にビール取りに行ったりとか、割と注意力散漫だったりしないですか??  
 
そんなんだったら、大好きなジャズのライブでアツく盛り上がった方がよっぽど楽しいっすよ!これマジっす!!マジなんす!!!!! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして問題は②の方。ジャズもサッカーも大好き。僕です。 
 
 
 
 
この②の方々に僕の方法を紹介します。


 
 
1.録画予約

これは当たり前です。

 
 
 
 
 
 
2.ジャズクラブに到着したら、一切サッカーの話をしない。

ココがポイント。意外とミュージシャンやお店のスタッフってサッカーに興味ある人少ないんです。
昔W杯ドイツ大会の日本対ブラジルの日、僕は深夜マンハッタンセッションが入ってて、お店に到着するなりピアノの石田衛さんに「今日ブラジル戦っすね!」って言ったところ「え、そーなの?」の返事が返ってきました。その後その日のマンハッタンでは1度もサッカーの話題にならず、、、、。そんなもんです。

逆に「今日サッカーだけど、録画予約してるから結果分かっても絶対に言わないでね!」と言うと、周りに無駄に意識させる事になり、余計な心配が増えます。 
 
なのでサッカーの話はしない! 
 
 
 
 
 
 
 
 
3.ライブが終わってお店をでた瞬間に、イヤフォンを装着。ipodやiphoneで爆音で音楽を鳴らす。街や駅では下を見ながら歩く(危なくない程度の音量と角度で) 

すれ違う人々や街の雰囲気で結果が分からないように気をつけます。とくに青い服着た奴らには要注意ですよ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
4.帰宅後、テレビの付け方に気をつける。 
 
そう。ココがまさに一番の難関。
 
まず新聞とか雑誌とかを用意します。
 
そしてテレビ画面をその新聞で隠しながら電源をオン!と同時に音量を0にします。 
 
その後DVDプレイヤーの再生ボタンをおしてそこで初めて新聞を降ろします。 
 
あとは音量を普通に戻します。 
 
これで完璧に結果が分からずに試合を始めからハイテンションで見る事ができます。 
 
 
 
 
 
 
 

いかがでしょうか??これで①〜③すべての方々が、たとえW杯予選があろうともジャズのライブに来られるようになりました。よかったよかった!! 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで、本日は日本代表のオーストラリア戦ですが、もちろんいろいろな所でジャズのライブがあります。
僕は山田拓児カルテットで銀座No Bird に出演します。①〜③の全ての方々、お待ちしてます!!!!!! 

 
 

| | コメント (6)
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »