« 大晦日のスケジュール追加、と「マシマロ」の話(オチなし) | トップページ | 2010年1月スケジュール »

2009年12月24日 (木)

歌詞の話。

昨日、椎名豊トリオで川崎市にある虹ヶ丘小学校というところへ行き、1,2,3年生の児童たちを対象にジャズワークショップを開いてきました。

めちゃめちゃ早起きして、通勤渋滞のなか運転して、4階にある音楽室まで楽器運んで、午前中に1,2年生を対象に1時間半、午後に3年生を対象に1時間半・・・。

とってもハードでしたが、子供たちはかわいいですね。楽器の説明をしたり、演奏聴いた感想を言ってもらったり、最後にクリスマスソングを一緒に歌ったりして、とても充実した時間でした。子供たちの歌には癒されたな~。


そして、そのとき歌ったのが、「赤鼻のトナカイ」。もらった譜面に歌詞が載っていたので、何気なく読んでみると、なんと衝撃的な事実が判明しました!

それはこの1節。


「くらい~よみちは~ ぴかぴかの~」



僕はこの曲を知ったとき(おそらく幼稚園くらいでしょう)からず~~っと20数年間、



「暗いよ、道は。」



だと思ってました。しかし、実際は



「暗い夜道は」



だったのです。なぬ~~~!!!!!なんという勘違い!!
今まで、何回歌ったか分かりませんが、100回くらいは歌ったり、聴いたりしているはず。それをずーぅっと「暗いよ、道は。」という倒置法だと思って歌ったり、聴いたりしていたんですね。なんてこった・・・・。

でも、僕的には真実を知った今でも、「暗い夜道」より「暗いよ、道」のほうがいい思います。負け惜しみじゃないですよ。


だって、文章にしてみると、(「サンタのおじさん、言いました」の後だから口語表現だと考えて)


「暗い夜道はピカピカのお前の鼻が役に立つのさ!」

「暗いよ~、道は。ピカピカのお前の鼻が役に立つのさ!」


後者のほうが、なんか親しみやすくないすか??
あと前者は日本語としてすこし変な気がします。正確には

「暗い夜道には」

とするべきじゃないでしょうか??


このブログがきっかけでネットで盛り上がりまくって、「赤鼻のトナカイ騒動」に発展して、「暗いよ、道は」に変更されることを願うばかりです。






歌詞の話でもうひとつ。



僕の大好きなジャズのスタンダードで、

「The Best Things In Life Are Free」

という曲があります。Hank Mobley や Sonny Stitt が演奏してるとっても素敵な曲です。僕はこの曲を知ってから今までず~っと、

「人生で最もすばらしいことは”自由な事”だ」

という意味の曲だと思っていました。


ちょっと前の話になりますが、ギターの太田雄二くんとのギグの際、この曲をやろうということになりました。そのとき太田君が言った一言、


「この Free っていうのは”自由”じゃなくで”無料”らしいよ」


なぬ~~~~~~~!!!!!!!

つまりそれは、


「人生で最も素晴らしいことは”無料である”事だ」


ってことか!?なんとも貧乏くさい!!



  デパートの試食は タダ
  マックのコーヒーも タダ
  R25も タダ 
  街頭のポケットティッシュも タダ

  タダ最高!マジ最高!
  貧乏な俺にとってこの世で一番素晴らしいのは タダのもの!!




っていう歌詞が頭をよぎって、この曲が一気に嫌いになりました。こんな歌、最悪でしょ。絶対演奏したくない。

しかし、運良くその日の譜面に歌詞が載っていたので、読んでみると、

 「人生における最高のものは、お金がなくても得られるものばかりだ。愛情や友情や美しい自然など、お金には替えられない素晴らしいものが人生には溢れている」



という内容でした。素敵過ぎる・・・・。そしてこの曲が以前よりもっと好きになりました。
ものの5分間で、好きなモノがすごく嫌いになって、また以前より好きになったんです。なかなかない体験でした。

まあよく考えたら、「自由が最高」の場合は、英語にすると、

「The Best Thing In Life Is Freedom」

ですよね。複数形になるわけがない。自分の英語力のなさにも改めて落ち込みました。勉強しなきゃ!!





歌詞はちゃんと調べなきゃダメですね。映画の中のデクスターの名言、

「ここから先は歌詞を覚えてないから吹けないや」

かっこよ過ぎるぜ、デクスター!!


 

|
|

« 大晦日のスケジュール追加、と「マシマロ」の話(オチなし) | トップページ | 2010年1月スケジュール »

その他日記など」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
実は、私も「暗いよ道は」だと、たった今まで思ってました!!
確かに、そのあと「ぴかぴかの…」だと、文章的には??と思ってはいたんですが、違ってたなんて!!
ちょっと恥ずかしくなりましたが、きっとたくさん仲間がいると思うので私も歌詞が変わることを望みますっ(^▽^)b
FreeとFreedom、勉強になりました!

投稿: ゆみかん | 2009年12月25日 (金) 01時00分

>ゆみかんさん
こんにちは。
釧路は寒そうだけど元気ですか??
早坂さんも「暗いよ、道は」派だったんだね!!
かなり勇気づけられたよ、ありがとう!
きっと仲間はたくさんいるはずだよね。
歌詞変わって欲しいよね、マジで。

「The Best Things In Life Are Free」は、
Hank Mobley の「Work Out」というCDに入ってます。
超~~素敵な演奏なので、もしよかったら聴いてみてくださいな。

投稿: ぽんかわ | 2009年12月25日 (金) 02時14分

朝から大爆笑した(笑)
相変わらず平和でユルい笑いを提供してくれてありがとう!

投稿: みやた | 2009年12月29日 (火) 07時42分

>みやたさん

いつもブログみてくれてありがとう!
今後もゆる~く更新したいと思います。

また飲もうね~!!

投稿: ぽんかわ | 2009年12月31日 (木) 14時03分

私は、デモッソの年っていう、何かすごく特別な年があるのかと思っていたよ!そんでもって、暗いよ、道は。だと思ってた。。。英語の歌詞のがわかりやすいね、ルドルフ。

投稿: ふくすけ | 2010年1月 5日 (火) 00時49分

>ふくすけさん

「デモッソの年」!!!!爆笑しました。たしかに「デモッ」てスタッカートぽく歌うよね。
そしてここにもいましたね。「暗いよ、道は」派。派閥争いがんばりましょう。打倒「夜道」派!
たしかに英語の歌詞のが断然分かりやすいよね、ドロシー。

投稿: ぽんかわ | 2010年1月 5日 (火) 01時29分

乗り遅れましたがcoldsweats01
私も「暗いよ~道は~」だと今まで思ってましたwobbly

あと最近まで「もしもし亀よ~亀さんよ~・・・歩みののろい呪わない~notesだと思っていましたsweat01
さすがにこれは、ぽんかわさん無いですよねsign02

投稿: mami | 2010年1月11日 (月) 10時20分

>mamiさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。
暗いよ派が意外と多くて安心しました!!
呪わないって・・・。すごいっすね。
全然意味分かんないじゃないすか(笑)
みんな色々歌詞間違いあるんすね~。

投稿: ぽんかわ | 2010年1月12日 (火) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大晦日のスケジュール追加、と「マシマロ」の話(オチなし) | トップページ | 2010年1月スケジュール »