« 2008年初の | トップページ | 2月スケジュール »

2008年1月21日 (月)

今日は

久々に料理しました。作ったのは炒飯。というか、自分で料理できるのは明太子パスタと炒飯くらいなもんです・・・あと餃子を包むのは得意!
炒飯というのは、昔からチャレンジしているのですが、なかなか難しいものですね。絶対に中華料理屋の炒飯みたいな味にはならないんです。なぜだ・・・。

以前ギターの太田雄二くんにその事を相談してみると、あっさり

「味の素を大量に入れればあの味になるよ」

との返答。マジかよ・・・。そんな簡単なことなのかよ。
それを実証するために、太田雄二宅で炒飯を作る会を開催したこともありました。
しかし結果は惨敗。おいしい事はおいしかったけど、中華料理屋のあの味にはならなかった。しかも本来なら

「味の素いれたけどダメだったじゃん!!」

と太田くんにキレるところなのに、酒飲んでたのと料理作った達成感とで楽しくなってしまい、「ま、おいしいからいっか」的にグダグダで終了。謎は謎のまま解決せず。誰か中華料理屋の味がする炒飯の作り方知ってたら教えてください。


料理の謎といえばもう一つ。
世にたくさんの調味料がでまわっていますが、昔から正体不明の調味料が、僕を悩ませてます。
その調味料とは

「みりん」。

なんなんすか?みりん。
砂糖とか塩とか胡椒とか七味とか、みんな大体味がはっきりしてるし、分かりやすい。
けど、みりんってなんなんすか?どんな味なんすか?いれるとどうなるんすか?ほんとに必要なんすか?

以前友人数人にこの事を相談してみると、

「みりんの入ってる煮物と入ってない煮物と食べ比べればいいじゃん」

との返答。確かにその通り。そうすればみりんの効果やありがたみが分かるはず!
と思ったんですが、「みりんの謎」を解くために、わざわざみりんを使った煮物と使わない煮物を作るなんてしちめんどくさい。というかそもそも、煮物の作り方が分からない。
結局、謎は謎のまま、今日もみりんを使ったおいしい煮物を食べてます。



と、まあ色々ありますけど、料理は割と好きです。今年はオムライスを作れるようになりたい、卵がトローンとするやつ。太田君以外の誰かに教えてもらおう(笑)



080105_194017 できあがった炒飯と太田雄二。










|
|

« 2008年初の | トップページ | 2月スケジュール »

その他日記など」カテゴリの記事

コメント

みりんに味がある訳ではなくみりんが味に奥深さを与えているのだよ。
デニーズのオムライスが食べたい

投稿: おかべ | 2008年1月21日 (月) 08時08分

>おかべ
ミシガンからのカキコミありがとう。
味の奥深さ・・・・?やっぱり全然分からないっす。

投稿: ぽんかわ | 2008年1月22日 (火) 11時43分

名前、ひろみにしておきますね。
昨日の太田さんのライブよかったです~

炒飯は難しいですね
何回も試行錯誤して、挑戦するしかないかも・・・
私は調味料をあまり使わないようにしています。
いいお塩があれば、それでだけで結構いけますよ!!
あ~~、オムライス食べたくなっちゃった~~笑


投稿: ひろみ | 2008年1月23日 (水) 11時33分

おおたくんかわゆす!

投稿: かじわら | 2008年2月25日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/175427/9992632

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は:

« 2008年初の | トップページ | 2月スケジュール »